製品案内

クミアイ 婦人薬「実母散顆粒」

くみあいふじんやくじつぼさんかりゅう
第3類医薬品
(一般用医薬品の分類についてはこちらをご覧ください)
クミアイ 婦人薬「実母散顆粒」
9
3
更年期障害などの不快な症状に
漢方処方「当帰芍薬散」がベースの生薬製剤
内容量 32包 価格 1,760円(税抜価格1,600円)

特徴

  • 婦人薬として名高い、漢方処方の「当帰芍薬散」にもとづいた生薬製剤です。
  • 女性特有の不快な症状に効果のある9種の生薬がおだやかに作用し、もつれた糸をときほぐすように不快な症状を解消していきます。
  • 血行を良くし、体を温めることにより、更年期障害の冷えをはじめ、頭痛、腰痛、肩こりなどにも効果をあらわします。

効能・効果

更年期障害、血の道症、月経不順、冷え症およびそれらに随伴する次の諸症状:
月経痛、腰痛、頭痛、のぼせ、肩こり、めまい、動悸、息切れ、手足のしびれ、こしけ、血色不良、便秘、むくみ

用法・用量

次の量を、食後に服用してください。

年齢 1回量 服用回数
15歳以上 1包 1日2回
15歳未満 服用しないこと

成分・分量

1日量(2包)中

成分 含量 はたらき
トウキ末 300mg セリ科の「当帰」の根。漢方では温性強壮薬と称し、各種の婦人病に用いられます。血液の循環をよくし、各臓器の作用を高めます。
センキュウ末 300mg セリ科の「川芎」の根。強壮、補血、鎮静作用などがあり、冷え性、月経不順、めまい、頭痛などに用いられます。
シャクヤク末 400mg ボタン科の「芍薬」の根。筋肉のけいれんや緊張をほぐす作用があり、頭痛などに用いられます。
ボタンピ末 200mg ボタン科の「牡丹」の根の皮。頭痛・腰痛などに有効ですが、血の道症にも多く用いられます。
ブクリョウ末 200mg サルノコシカケ科の「マツホド」の外皮を削ったもの。利尿作用と鎮静作用を併せ持っています。
ソウジュツ末 200mg キク科の「ホソバオケラ」の根。ブクリョウ末同様、利尿作用があります。
ニンジン末 300mg ウコギ科の「オタネニンジン」の根。強壮薬の代表ですが、内分泌を促進したり精神を安定させる作用もあり、更年期障害の緩和に役立ちます。
紅花末 100mg キク科の「コウカ」の花。浄血、通経薬として産前産後や血の道症、冷え症などに用いられます。
ケイヒ末 100mg クスノキ科の「桂」の枝の皮。中枢神経系の興奮を鎮静し、また血行を良くする作用もあります。

添加物として、乳糖、ヒドロキシプ口ピルセルロースを含有する。